中世の昔にタイムトリップ♪水の都が仮面をつけた人々に占拠される♪2月に行くならイタリア・ベネチアで行われるカーニバルを見よう~

冬のイタリアでの一大イベントと言いますとセールとカーニバルです。特に最近はカーニバルに行ってみたい方が多くいられるような気がします。カーニバルとは日本語で言う謝肉祭の事をいい、11世紀の当時は宗教的な部分が多かったのですが、現在は仮面を付けて自由に参加できる非常に賑やかなカーニバルになっています。

最近はイタリアの水の都「ベネチア」で毎年開催されるカーニバルが有名で多くの日本人の方が訪れています。2018年は1月27日~2月13日が開催期間となっております。

 

◆ベネチアで行われるカーニバルってなに?

イタリア語では「mascherata(マスケラータ)」と呼ばれるこのカーニバルが開かれるのは、例年2月前後の謝肉祭の時期になります。世界三大カーニバルのひとつに数えられるベネチアのカーニバルは、アクイレイアの総主教との抗争にヴェネツィアが勝利した1162年、勝利を祝う人々がサン・マルコ広場に集って踊り始めたのが最初と言われており、ヨーロッパのカーニバルの中でも古い歴史を持っています。ただナポレオンの侵攻により一度はカーニバルの火も途絶えました。カーニバルが再開されたのは1979年になり比較的最近ということで驚かれる方も多いです。

◆カーニバルに行ったらみんなに仲間入り♪

カーニバルというとやっぱい「マスケラ」という仮面を購入してカーニバルに一員になるのが楽しみです。町中にはこの「マスケラ」を販売しているお店が多くあり割と安価に購入が出来ます。

お土産としても利用できますのでカーニバルの時期に行かれる方は購入されることをお薦めします。

 

また、町中では化粧をしてくれるところもあるようなので利用されてみては如何でしょうか?

 

仮装した人達がまず向かうのは「サンマルコ広場」。ベネチア観光の中心でもあり、サンマルコ寺院・ドゥカーレ宮殿などが集まります。カーニバルの期間は多くの仮装した人が集まり舞台で踊ったりしておりますので1日に何度も行ってみると良いかもしれません。

 

開催期間中は色んなイベントが予定されてます。主なイベントはこちらになりますので行かれる方はご参考にされてください。
2018年1月27日
■リオ・ディ・カナレッジョ沿いで行われるオープンイベント
2018年1月28日
■カナル・グランデからリオ・ディ・カナレッジョまでの歴史水上パレード
2018年2月3日
■マリア達の祭
■サン・マルコ広場グラン・テアトロ、オープン
■アルセナーレ・メラヴィリエ、オープン
2018年2月4日
■天使の飛翔(サン・マルコ広場)
2018年2月4日~2月11日
■アルセナーレ・メラヴィリエにて毎晩イベント
■サン・マルコ広場にて仮面コンテスト(毎日)
2018年2月11日
■鐘楼からの鷲の飛翔(サン・マルコ広場)
■仮面コンテストファイナル
2018年2月13日
■12人のマリア
■ミス・マリア発表
■ズヴォーロ・デル・レオン~ヴェネツィア旗、鐘楼へ
※詳しいイベントの内容や開催時間については、公式サイトをご確認ください。
Carnevale di Venezia 公式サイト

» お客様のオリジナルコースを
お見積り作成はこちら。